考えない台所づくり3 自由な時間でやりたいことってありますか?

あなたの子育て、おかたづけで応援します!

スリーステップでスマイルを大切にする

整理収納アドバイザー@藤沢

スマイルストレージ・小野寺鐘子(しょうこ)です


料理家 高木ゑみさん著書「考えない台所」を読み自宅キッチンをパワースポット化計画中
変わっていく様をリアルに公開しています。

私なりの解釈であなたにお伝えします。


今回は この「考えない台所づくり」が本当に成功して 

自由な時間を手に入れたら何をしようか?考えてみます。

というのも、高木さんは自由な時間ができたら何がしたいか明確にすることが大切であると言っているのです。

いわば、ポジティブな目標でしょうね。

せっかくの機会ですから真剣に考えました。


 

 

ぼーっと生ビールを飲む

 

 

大型書店に行ってぶらぶらと本を探す

 

 

本を買ったならカフェでのんびり読む

 

 

エルメスにスカーフを買いに行く(ウィンドウショッピングになる確率高い)

 

 

真剣に考えてこれなんだ!と自分に突っ込んでしまいますが、そんな小さなこともしていない自分がいることに気づきました。

小さい夢から大きい夢なんでもいいらしいので この際だから大きい夢も書いておこう!

大人気セミナーを1本作りたい
電子書籍を出したい
コーチングの勉強をしたい
家族で海外旅行に行きたい
わー 恥ずかしいけど書いちゃった。うん、きっと実現すると思う

自分が描いた夢を持ち続けて台所づくりします!

そして、
買い物に行くのがおっくう、片づけがめんどう、今日の献立決まってない・・・などといったポジティブな感情は何の意味もないらしいです。
なので考えないようにしましょう。難しいけど。
そういえば、Instagramで ♯リセット生活 とハッシュタグをつけて朝晩キッチンのリセット後を公開するようになってから キッチンの片づけが好きになりました。それ以来、めんどうだと思った事ないかもしれません。「やるんだ」って決めてしまったからかもしれませんね。確かに高木さんのおしゃっていることはその通りかもしれません。

今回は メンタル編 残り4項目あるうちの1と2を実践しました。

  1. 自由な時間で自分がしたいことをイメージする
  2. 料理に関するネガティブな感情は何の意味もない
  3. なぜ料理をするのか?買い物をするのか?考える
  4. 自分のやる気スイッチをつくる
想像以上に内面の変化を実感しました!
あなたも思うだけじゃなくて 書きだしてみることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です