食洗器は子育ての三種の神器である(PanasonicNP-TH4)

元幼稚園教諭の私は 実家遠方高齢出産2歳差ほぼワンオペ育児を なめていた。

あの時の自分に耳元で大声で叫びたい。

子育てなめんじゃねえ!!

寝る時間はおろか ご飯はかきこむ、化粧もおしゃれもしたかどうだかわからん毎日。ゆっくりTVを見られるなんて夢のよう。一人コンビニなんてTDLに行くかのようにウキウキする。

そんなくらい時間がない私に、とうとう異変が訪れた。

朝から涙がとまんない

やば・・・ これって よく聞く「産後うつ」ってやつ?

そんなこんなで リーマンショックのあおりを受けて朝から晩までヘロヘロになって働く主人が 自分の分身 とばかりに私に買い与えたものの一つが これ。

食洗器様

水漏れし始めちゃってこんな位置に鎮座

このお方のおかげで 私の育児は急に余裕みたいなものが生まれ始めた。

茶碗洗いの時間が極端に減ったし 私の洗い物のおっくうさが100:1くらいになってしまった。(100が手洗いで1が食洗器ね)

この、私の壮絶な 実家遠方高齢出産2歳差ほぼワンオペ育児 をともに駆け抜けてくれた食洗器様が 
とうとう水漏れが止まらなくなり、お別れすることに。

今まで本当に ありがとう!
私がよだれを垂らして寝ている間に せっせと働いてくれた食洗器様。
「いつでもいいよ」と口を大きく開けて待っていてくれる包容力。
いくつお礼を言ってもきりがないくらいの感謝です!

今日からあなたの2代目が我が家にやってきてくれたよ。

新しい相棒 PanasonicNP-TH4

今回我が家にやってきたのは Panasonicの久しぶりの新型食洗器NP-TH4 
2020年9月発売開始で 8月に予約してたのだが、コロナの影響で配送が遅れて無事本日9月11日納品取り付けとなりました。

新型は2種類あり、予算の都合で低いグレードのものを購入。上位機種は一つだけで、庫内の匂いを除去する機能がついているもので2万円程度高額。

新しくなった機能をご紹介しますね(NP-TR3と比較しています)
小物入れがついてる
わかりづらいけど 奥にお皿が1枚入るスペースできてる
洗剤はこの位置から投入
ここで洗剤が水と混ざる
見える部品は極力プラになってる。以前は金属が丸見えだった。

こんなに進化して 2代目が我が家にやってきてくれました。

先日ピアノを手放して 今度は食洗器。12年も住むといろいろと世代交代がやってくるのですね。

人と同じくらい ひとの役に立つモノ。こんなモノたちに助けられて私のハードな育児が 少しづつ楽になってきました。

食洗器の便利さを知ってからは もう食洗器様がいない生活なんて考えられません。

これからもメンテナンスを続けて 大事に大事にお付き合いしていこうと思います。

Twitter始めました!書籍発行を目指して頑張ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です