子どもスペースの片付けでびっくりする効果④大人の言葉が届くようになる

3月もあと2週間・・・新学期に向けた準備はお済みですか?

政府のコロナ対策で、おうち時間が増えましたね。
我が家も3食の調理頑張っております!

運動不足解消と調理削減のために 遠くのファーストフード店まで子どもと歩き、ランチを済ませてくるという 「イベント」をしてみました。
3時間は時間が使えました!(笑)

親子で一緒に取り組めることって 充実した気持ちになりますよね♪
車でランチに行くと なんとなくサボった感じになる真面目な私ですが わざわざ徒歩で30分で歩きで出かけたと思うと 急に気持ちがラクになるから不思議!

お片付けも「イベント化」しちゃいませんか?

お子さんの部屋をママやパパと一緒に片づけることによって
「子どもに集中」する時間にしてみませんか?

  • 今年は受験だから勉強を頑張ろう
  • あと1年でスポーツが一区切り
  • ピアノをもっと頑張りたい
  • 幼稚園の準備は自分でやろう
  • きょうだいなかよく過ごしてほしい
  • 保育園に通い始める

なんでもいいです!来年度、4月からの生活を少し親子で考えてみると、それに伴う環境づくりが必要になります。

その際、お子さんのお話によーく耳を傾けてくださいね

終わるまでじっと聞いていてください。
もっと根掘り葉掘り聞いてください。
そして できる限りその通りにできるように 環境づくりに協力してください。

するときっと、パパやママが子どもに伝えたいこと、お願いしたいことを少しづつ子どもは聞き入れてくれるようになるでしょう。

お片付けを通して日々の親子関係も良好になるでしょう。

子どもの決断力と自己肯定感を育むお片付けサービス
只今キャンペーン中です → 詳細はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です