ダイエットとかたづけの共通点3つ

あなたの子育て、おかたづけで応援します!

スリーステップでスマイルを大切にする整理収納アドバイザー@藤沢

スマイルストレージ

小野寺鐘子(しょうこ)です

 

 

2017年8月に三井生命藤沢営業部さまリニューアル記念

かたづけセミナーをさせていただきました。

その時のご縁をいただきまして、

三井生命様主催のライザップ健康セミナーに参加して来ました。

あのライザップのセミナー!!

興味津々で前のめりに参加して来ました。

セミナーの半分は健康やダイエットについての座学なのですが

とても興味深かったので かたづけにお困りの方ににシェアさせていただきます。

 

かたづけはよくダイエットに例えられます。

セミナーに参加してみると、かたづけと重なることがたくさんあり

赤べこのように始終うなずきながら聞いてきました。

 

 

主な共通点3つ

  1. 生活習慣病になっていても痛くもかゆくもない
  2. 心のメカニズムか大きく影響する
  3. ダイエットが成功するためにはポジティブな目標が必要

 

これをかたづけに置き換えてみます

  1. 部屋がちらかっても痛くもかゆくもない(食事などと違いあとまわしに出来る)
  2. 心のメカニズムが大きく影響する(そのままですね)
  3. かたづくためにはポジティブな目標が必要
  4. ほかにもこまごまとした共通点がたくさんありましたが
    主たる共通点はこの3つです。

私はいつもどんなセミナーでも共通してお伝えすることのひとつに

自分がどうなりたいか


とても大切

ということがあります。

 

 

ライザップとの共通点の3にあたりますが、これなしには

心が折れそうになったり
判断すべきところで迷ったり
時間がかかってしまったり
します
”散かっているから元通りにしなくちゃ” というのはネガティブな目標です。
もしかしたらすぐ達成できるかもしれませんが長続きしません。

あなたにはポジティブな目標、目指す姿、ありますか?

 

ダイアリーやノートに書き出してみてください。
きっとかたづけやダイエットの大きな道しるべになるでしょう。

 

 

次回は ポジティブな目標の立て方お伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です