100点満点の収納方法

あなたの子育て、おかたづけで応援します!

スリーステップでスマイルを大切にする

整理収納アドバイザー@藤沢

スマイルストレージ

小野寺鐘子です。

先日も無事に整理収納2級認定講座が終了しました。
認定講座でも自分が作ったオリジナルセミナーでも
同じようにお伝えするのが

整理収納には絶対的な正解がない。
基準は自分自身の中にあって、
自分が満足すればそれが正解です。

ということ。

でも・・・かたづけ迷子さんには
それが一番難しいところ。
先日の認定講座でも ある項目で質問が重なりました。

私の経験上、
自分でこれは100点満点!
という方法は絶対あります。
それに出会うと わかるんです。
誰に何と言われようと、これがいい!
と思えるんです。

一つ紹介しますね。

↓これはビフォー

↓ これはアフター

何が違うかわかりますか?

実はこれ スプーンやフォークの向きが逆なのです。

引き出しの構造上、奥の仕切りに入れることにしたカトラリー。
常識的な収納方法をしていては、引き出しをいっぱい開かなくてはいけません。
せっかちであわてんぼうな私には ちょっとした手間も命とり(命?w)

だったらフォークもナイフもすぐ見分けがつくように下向きでいいじゃないの。

となったわけです。

一番上の毎日何度も使う引き出し全体像

満点に出会ったら絶対わかります!

だから それまでほんのちょっとトライし続けてみてください。
きっと出会えますよ。
自分のオリジナルじゃなくても 誰かの真似でも十分です。
逆に誰かの真似ばかりしていても ダメな時もありますし。

我が家のカトラリーはこれが全部です。
使いやすくて 多く持ちすぎないのが
我が家のキッチンの重要ポイントになっています。

どなたかのお役にたてますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です