自転車の子ども乗せを交換して・・・残念なこと

私にとっての子育て三種の神器

1 食洗器

2 ルンバ

3 電動自転車

この三つは私が子育て中、疲れ果ててよれよれになっていた私を楽にするべく主人が購入してくれたものです。

この3つには本当に助けられました。

あ、もちろん主人にも(笑)

電動自転車は 今現在もなくてはならない存在で、バッテリーも新品と交換したし、後輪タイヤも交換しました。

地味に坂道の多い藤沢には子どもが乗らなくなっても電動自転車必須!!

ずっと使い続けたい私の神道具のひとつです。

最近、前の子ども乗せをここ2年くらい使っていないことに気づきました。

(遅い!という突っ込みが聞こえますけど)

そして、買い物したものをこの子ども乗せに入れるには

少々使いづらい(十分使えるんですけどね、重いくてなんとなくもういいや感あり)

決め手はベルトがガタガタうるさいというプチストレス。

思い切って交換しました!

さよなら子ども乗せ。このシールが目印でした。

枯葉まで乗ってました(笑)よくあることと自転車屋さんに言われました。

本当によく働いてくれた。

思い出がたくさん。

ありがとう!

 

 

 

で。

新しいバスケットを購入して取り付けてもらったのだけど・・・・

wwww

おばあさんか!

ダサすぎて笑う

海で撮影してもダサさは隠せない

ひとつ救われたのは いつもの買い物用マイバスケットがジャストサイズ。

主人にも友達にも、一瞬の間をおいて

・・・。

黒はなかったの・・・?

というコメントいただきました(笑)

うん。なかったの。

白が無くてホワイトグレーってのを選んでこれよ。

ドンマイ私。

テンション少々低めだけど 生活は快適です。

これからよろしくね!

こうして少しづつ子育てグッズとお別れしていくんだね。

子どもが大きくなった証拠。

これからの生活を大切にする選択です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です