スマイルストレージ小野寺鐘子

スマイルストレージ小野寺鐘子

私とかたづけとの出会いは
二人の子どもの育児中でした。

それまでの私は
自分が片づけが苦手ということにも気づかずにいました。
育児で疲れた体を引きずって
毎日へとへとになって家の中をかたづけていました。

20代の頃幼稚園の教諭をしていたので
少しは楽に育児が出来るかな?なんておごった気持ちは
こっぱみじんに吹き飛びました。
自分が描いていた育児シーンとは全くの別のものだったのです。
どうしよう、何かを変えないと・・・と思い、
たどり着いたのが
かたづけでした。

かたづけの方法を知った私はみるみる生活が変わり、
自分が思い描く育児に近づけました。
さらには
「達成感」「自己肯定感」が
得られました。

おかたづけは子育てに限らず

いろんな方(大人でも子どもでも)
いろんな場面(どんな場所でも)
いろんな時(時がたってもすたれない)

に活かせます。

このかたづけ方法を多くの方にお伝えしたい。
そして、
あなたの生活に笑顔が一つでも増えますように。
そんな願いでサービスをご提供しています。
私は「かたづけられない」方の気持ちがよーくわかる
整理収納アドバイザーです。

秋田県出身 藤沢市在住 夫・長女長男と4人暮らし 松田聖子世代
趣味・特技:テニス 音楽鑑賞

私の人生のプロフィール

小野寺鐘子 オノデラショウコ
秋田・聖園短期大学保育科卒業

10代

いくら大声をだしても近所迷惑にならない秋田の片田舎に生まれ育つ。(祖父はマタギ)
小学校では人数不足のため1年間で3つの部活動に参加していた。
中学になっても正義感だけは人一倍強く、友人に嫌がらせをした不良女子に注意したところ、反撃をうけ、世の中は正義だけが強いのではないということを知る。
学習障害の同級生が困っているときに黙ってみていることができず、手を差し伸べずにはいられなかった。その分とばっちりも多い。
中学校では生徒会と卓球に打ち込み、高校では硬式テニスに明け暮れる。
頑張る事だけは誰にも負けず練習し続けた結果、インターハイ出場。(伊達公子さんのひとつ年下です)
高校時代の部活経験から「頑張れば自分はできる」という自信を得る。
10歳の時に弟が誕生し、とてもかわいがるものの、”子どもの相手はどうもうまくいかない”という
不思議な疑問を抱き、保育・幼児教育に興味を持つ。
地元の保育科がある短大に入学し、初めて勉強が楽しいと感じられた。勉強がはかどり成績も良かったおかげで人気の分野(幼稚園)に早々に就職内定をもらう。

20代

地元私立幼稚園へ就職 体育会系の頑張りで5年間3歳児を担任。
4・5年目には学年主任・教員の東北地区研究会で発表するなど園長からの期待も高かった。(と勝手に思っている)
国家資格を所有し、高い志と仕事への熱い情熱があるにも関わらず、低賃金であることに疑問を抱き始めたのが4年目の頃。
精神的にも経済的にも自立した女性とは何だろう?このまま幼稚園教諭をしていては将来は明るくないと不安を感じ転職を決意。
とにかく待遇面優先で選んだ上場企業に”上場企業と知らず”運良く入社。地元秋田で求人広告営業として勤務する。
この時も”とにかく動く・やってみる”というスポーツ仕込みの頑張りで それなりに成績もよく上司から信頼されていた。
また、冷えた市場で営業をした経験は後の自分の糧となった。
28歳の時「このまま秋田にいては将来の伴侶が見つけられる気がしない、女性としての幸せも得たい」という気持ちが芽生え
不純な動機を隠して転勤願を出す。ここでも運よく願いが叶い、仙台営業所へ移動となる。
シェア1位の市場での営業に戸惑いを感じながらも、多媒体も積極的に取り扱うなど向上心だけはあった。

30代

結婚を機に退職し夫の転職に伴い仙台から東京で暮らし始める。
再度、広告業界でフル勤務アルバイトを始める。当時業界大手の情報出版社で今までにない新しい社風に出会い、多様な働き方があるということを知る。
広告制作会社のオフィスワークを経験しながらオフィスソフトの資格取得にスキルアップに励んでいた。

30代からの専業主婦時代。整理収納アドバイザーという仕事に出会う。

36歳で出産してからは専業主婦。38歳で二人目を出産してから育児と家事のバランスが悪くなり家の中が片付かなくなる。
いくら疲れていても主人が帰宅するまでに部屋をリセットする毎日。藤沢に引っ越したばかりで友達や助けを求める知人・親戚もいないため子どもを預けてリフレッシュする時間もない。
このころから頻繁に頭痛と嘔吐を繰り返すようになり常に発症を不安に思う日々だった。主人はリーマンショック後、業界初の不況に直面。朝早く出勤・夜遅く帰宅と子育て協力をお願いできる状態ではなかった。
我慢に我慢を重ねたところ、ある朝涙が勝手にあふれ、床に座り込んでなにもできない状態になる。
このままではいけない、根本から何かを変えないと生活できなくなる。とにかくこの家の中をどうにかしたいと思いここで「整理収納アドバイザー2級認定講座」に出会った。
それまでは日々の家事に追われるだけで達成感のない毎日。幼稚園教諭の知識を半分も活かせていないのではないか?というやりきれない気持ちで過ごしていた。
加えて片付けができない自分に嫌気がさしていたところだったが、講師の先生に「小野寺さんは片づけを誰かに習いましたか?学校でも教えてもらっていないのにできないことを悲観することはありません」
と言われ 涙が出るほど救われた気持ちになった。
かたづけのすばらしさを知てからは、ほんの少しのスペースをかたづけることによって、毎日小さな達成感を味わうようになり自信を取り戻していった。
その後1級取得し様々な分野の片づけを勉強・資格取得。2017年にはハウスキーピング協会の認定講師となり、整理収納アドバイザー2級認定講座を開催している。
その他藤沢市内のカフェで定期的にセミナーを開催。依頼があった場合はオリジナルセミナーを作成し藤沢市を中心に活動している。
子育て中の大変だった経験と 幼稚園教諭経験 整理収納アドバイザーの知識を活かし「かたづけで子育てにスマイルを!」をモットーに活動中。

所有資格

整理収納アドバイザー1級
整理収納アドバイザー2級認定講座
ファイリングデザイナー
幼稚園教諭 保育士免許
企業内整理収納マネージャー
生前整理アドバイザー
写真整理アドバイザー
日本掃除検定5級
普通運転免許
中型2輪免許